はて、この旅行記を見てくれている人はいるのだろうか?
という疑問に駆られる中お知らせです

まだ間もないのですが、サイト移動しました。
もし、もし見てくれている人があるならば。。。

一目見ていただければと思います。是非。


こちらになります。
猫缶博覧記
[PR]
# by Nekokanh | 2012-07-19 15:37

独逸北部にあるブレーメンに訪れたのが旅も中盤に差し掛かった時、寒かったのを覚えています
今年の独逸は暖冬だったらしいのですが、それでも寒いのは寒い・・・
建造物の一つ一つがきれいで、食べ物一つ一つが非常に美味!
滞在地からかなり距離があり、電車も限られていたので滞在時間3時間という駆け足の旅でした
b0258348_1716207.jpg

b0258348_17162277.jpg

b0258348_17163086.jpg

b0258348_17163118.jpg

b0258348_17163357.jpg


[PR]
梅雨終盤、合間の晴天に見舞われ三人の同行者と共に目指すは”広島”
驚くほどの暑さで、湿気で・・・日本の気候を恨みました
僕の旅はいつもグルメな旅に仕上がることが多く、今回もその例外ではありません
金銭的な面で今回断念したことが多々あったのですがそれでも広島を楽しみました

b0258348_1636980.jpg

b0258348_16221592.jpg

b0258348_16222030.jpg

b0258348_16215461.jpg

b0258348_1622287.jpg

b0258348_16225368.jpg
b0258348_16223154.jpg

[PR]
# by Nekokanh | 2012-07-17 17:01 | 猫缶近影

聞こえてくる音、見える景色の全てが素晴らしく美しい独逸
でも一番は食材!食欲に勝るものこの上なしを座右の銘にしている自分にとって
『オイシイ白ワイン』を見つけるのもこの旅の目的
態々、ワインドルフというワインを専門とするレストランへ。
サラダ付きポークステーキ(マッシュルームソース仕立て)を堪能のち
ドイチュドエックと騎馬像を拝見
晴れの気が気持ちの良い、春のドイツを堪能しました

b0258348_18154394.jpg

b0258348_1816885.jpg

b0258348_181607.jpg

b0258348_18153253.jpg

b0258348_18153870.jpg

[PR]

まだまだ発展途上
企みも宙にフワフワ浮いている状態です・・・
何せ過去のことを今、振り返り更新しているわけなので
今現在の動きもちらほら載せていきたいなと思っている次第
近々旅に出る予定なのでそれまで暫し!
[PR]
# by Nekokanh | 2012-07-13 01:34 | 猫缶近影

まず冒頭で伝えておかねば・・・
今回、初欧州渡航ということ

フライト14時間(内乗り換え1回)でドイツに無事着陸!が然し
神様は僕等を見放したのか驚くほどの豪雨
精密機械のカメラを濡らすわけにもいかず、空港で一枚(ルクセンブルク空港)
やっとの思いで1カ月御世話になる御宿へ
閑静な住宅街
別の日ですが近くの見晴らしの良い高台(山のぼり)を楽しみ
山頂にて景色をカシャリ
その帰り、旧市街のマルクト市場を横目にアイスを戴きましたとさ
旧市街の様子はまた違う形でご紹介致します

ところで、Bonn(ボン)はベートーベンの故郷
しかとその趣を楽しみました
b0258348_1525394.jpg

b0258348_15363432.jpg

b0258348_15372116.jpg

b0258348_15373693.jpg

b0258348_15375183.jpg


[PR]

この程、3月
独逸(ドイツ)へ行って参りました
一か月という長期滞在の中
そこで出会う藝術の数々を
幾度かに分けてご紹介

亀更新になる予測も最早立っているのですが
この先、台湾が控えて居るので
それ迄には何としてでも完結させねば…と強かに極めています。

暫し、独逸文化の風を
少しだけでもビビッと感じ取っていただけたなら…

では、明日より参る
[PR]